ぱーぷるぴんくブログ

 ここは同人サークル”ぱーぷるぴんく”のブログです。 当サークルは主に成人向け要素を持ったフラッシュを制作しており、 その情報を発信したり、日々のちょっとした出来事について掲載しています。 ↓よかったら、見に来てください(*^_^*) pixiv http://pixiv.me/purple-pink-engine

one scene H

"one scene H 1.1"公開されました!

 ようやく、"one scene H" のバージョンアップ版がDLsite様の方で配信されました。

 ちょいかっこつけて1.1とか言っちゃってますが、内容にそれほど大きな変更をした
というわけではなく、ちょっとした追加要素程度に考えていただければ幸いです。

 一応、おさらい程度に箇条書きにしておきます。

〇 ふとももを撫でる行為の追加
〇 スマホバイブの動きの追加 
〇 水無月楓の絶頂後、NEXTボタンで進行させる仕様に変更
〇 指入れ時の音修正 

 とまぁ、こんなところだったと思います。
バグに関しては入念にチェックを行っているつもりですが、
見逃していることも十分にあり得るため、 ご報告いただければ頑張って直します!(;^ω^) 

  one scene H

↑ こちらをクリックすると、商品ページに飛びます。

ようやっと申請しました…(;´∀`)

 何日も更新が途絶えてしまい、申し訳ありませんでした(;´∀`)

 さきほど、バージョンアップ版を登録申請しました。局部に関する変更は特にないですし、
引っかかることはないと思うので、掲載されるまでに、
それほど日にちはかからないと思います。

 以前の記事で更新内容については触れておきましたが、その内容にプラスして、
おさわり機能に6番が追加されることになりました。 

掲載用画像




 



 ↑ その6番のアクションとは…スマホバイブですっ!(*´ω`)
なんていうか、バイブの音ってエロいですよね。この小刻みな振動を女の子の股間に
当てているかと思うと…。
そんでもって、その振動で感じてなんかいない風を装ってはいるものの、
下着が徐々に染みてきたりなんかしたら…
そんな流れを想像せずにはいられないアイテムであると僕は思います。

 振動が弱いとか、こんな長く振動するわけないとか、こんな持ち方じゃ
画面に触って別の機能が動くんじゃないのとか、ツッコミどころが色々ありそうですが、
ローターとかを準備よく持っているより、誰でも持っていそうな手近なアイテムで
感じさせたいという、僕なりのロマンだったりします(;^ω^)

 スマホって、エッチなことにも使えるし、盗撮シチュでもお世話になるし、
自撮りシチュでも女の子御用達だし、素晴らしいですねっ!(錯乱)
とかいって、僕はいまだにガラケーを愛用しているレトロ男なんですが(;´∀`)

 今回は申請しましたよという記事なので、差し替えが完了した段階でもう一度、
告知用の記事を掲載致します。また、それとは別に新作に関する情報も
ちょくちょく投稿していけたらいいなと思っています。

"one scene H"アップデート途中経過 ~ふともものタッチやセリフ実装など~

 "one scene H"発売からしばらく経過しましたが、実はさりげなく進めていた
アップデートについてお話していこうと思います。

追加部分

 





 1、セリフの実装
 楓が体をタッチされたときに、表情の変化だけでなく、何か喋らせてみたらどうかという
ご提案をいただきまして、それを自分なりの形で実装した状態になります。

 タッチした部位や行為の種類、また、快楽度の状態などによって表情や言葉が
変化しますので、前よりも反応のバリエーションは増える…と言ってもいいと思います。

 また、喋らせるだけだとパターンを多く作るのが難しいため、反応のバリエーションには
触られているときに楓が思っていることなんかも出てきたりします。



 2、ふとももタッチ追加

 ふとももがタッチできたらいいのに、という方もいらっしゃったので、
試しに増やしてみることにしました。
場所が場所だけに快楽度のパラメーターは一定以上増えませんが、
ふとももを触られてイヤがる楓を見て喜んでいただければ幸いです。



 そのほかに細かな修正点として、楓を絶頂させた後もおさわりが続行できるように
します。絶頂後におさわりをされた場合の反応についても変化しますが、
今のところエンディングに影響させる予定はありません。

 …とまぁ、紹介させていただきましたが、実のところ、これらの内容に更新するのには
まだしばらく、時間が必要になります。バグは極力ゼロを目指していきたいので、
気長にお待ちいただければと思います(*^_^*) 

頂いたご意見について

 さて、もうそろそろ日が変わろうとしておりますが、
今作について、音声とセリフのご意見を頂きましたので、返答したいと思います。

 本当はコメント欄で返信しようかと思ったのですが、
どうやら文字数オーバーでダメみたいです。なんでや! 800文字じゃ足りんやろ!
(;´∀`)



 さてさて、話を戻しまして音声が存在しない理由ですが、これには二つの理由があります。
まず率直に申し上げて、作品を作り続けていくにあたり、当サークルのキャラも
増えていくことになりますが、そのキャラごとに新しい声を誰かに当てていただく
というのは難しい状況であるということが一つになります。

 一応、他サークル様が販売している音声素材もありますが、
あちらをいろいろなキャラに利用しても、同じ声では新鮮な気持ちで
楽しんでいただけないのではないかと感じました。ちなみに、持ってはいますし、
今作にも一度テストで導入したりはしています。
 
 もう一つの理由ですが、僕自身がおさわりフラッシュ系統が大好きで、
自分のプレイスタイルもそうですが、他の方のプレイスタイルについても
いろいろと考えた結果だったりします。

 たとえば今作のアクションボタン1の行動のように、プレイヤーの方の自由で
いじったり離れたりの動きの速さが変化するアクションの場合、
連打に近い勢いで女の子をいじる動作を行うプレイヤーの方もいらっしゃると思います。
まぁ、これは僕がよく、女の子に激しいプレイをしてると妄想してやったことですが(;^ω^)

 それで、その場合に、
「あっ」とか
「あんっ」のような音声が短い周期で聞こえるようなパターンが発生すると、
 なんだか不自然になってしまうのではないかと感じました。
ただ、こちらの問題については時間をかければ解決の糸口が
見つかるような気がしないわけでもないので、要検討だと思います(*^ワ^*)



 次に、吹き出しセリフについてお答えさせていただきます。こちらについては、
”さがしもの(仮題)”を制作しているときに考え、いくつも、何パターンも
作ってみたつもりだったのですが、どうにも
「あんっ!」とか、
「はぁ、はぁ…」とか、
「いやっ」とか、
「んっ……」のようなセリフが多くなってしまい、新鮮味に欠けてしまいました。 

 思いつくのが難しいものではありますが、
「さわらないでください…!」とか
「あっ…あっ……そんなとこ舐めちゃ……」とか 
「やだ…こんな…イヤなのに……」みたいに
 すこし長めのセリフにした場合、おさわり行為を楽しもうとしている
プレイヤーの方にとって、プレイのテンポを悪くしてしまうのではないかという
危惧の念を抱いていました。そのため、今回は未収録の運びとなりました。

 …と、長くなってしまいましたが、以上が理由となります。
しかし、このご意見の通り、そういう音声やセリフの
要素があった方が、女の子もより一層魅力的に感じていただけると
思えますし、他の方のご意見も頂ければ、合わせて検討していきたいと思います。

 まだまだ未熟なサークルではありますが、温かく見守っていただければ幸いです。 

one scene H 製品版でできること

 発売の日になると
(どれぐらい売れるかなぁドキドキ)とか
(変なバグないかなぁハラハラ)とか
(気に入ってもらえるなかったらどうしようヒヤヒヤ)
 みたいなことばかり頭をよぎる木綿豆腐メンタルな僕ですが、
体験版を遊んでくださった方向けに、製品版の仕様をお伝えすることで、
色々な入り混じった感情をどうにかしてみようかと思います(;^ω^)
なお、知りたくないという方は、これより下は見ないようにお願いします。















下着の種類について
● 体験版では白と黒の二種類でしたが、製品版では白、縞、黄、紫、黒の五種類です。
 また、下着の色はランダムで選択されますが、
 おさわりシーン中にAキーを押すことで、下着の色を変えることが可能です。

下着の着脱について
● 当然ではありますが、製品版では下着の着脱が行えます。

おさわりの種類について
● 体験版ではアソコをいじるパターンが上下にいじる、激しくこするの2種類でしたが、
 製品版ではそれらに加え、陰部を擦り付ける、舐める、キスをするが可能となっています。
 また、下着を降ろした状態では上下にいじるアクションが変化して、指挿入になります。
  脱いだパンツの裏生地に触れることも可能ですが、これは快楽度を上げる
 アクションではなく、 アソコの密着部分に触られることで嫌がったり、
 恥ずかしがったりする女の子の反応を見て妄想してもらうためだけにあります。 

 …とまぁ、だいたいこれぐらいだと思います。エンディングパターンについて、
製品版に同封されているメモ帳を読んでいただければわかると思います。 

 …それでは、そんな感じで失礼します(;^ω^) 

↓ こちらから作品のページに行くことができます。 
one scene H
作品一覧
サークルプロフィール
同人作品記事
  • 【one scene H3】進捗報告
  • 【one scene H3】進捗報告
  • 制作途中報告~尻シチュについて~
  • ”さがしもの(仮題)”途中経過報告3 ~お尻だけでは飽き足らず……~
  • "さがしもの(仮題)"途中経過報告2 ~触るなら撮れ~
  • おさわりフラッシュ"さがしもの(仮題)"途中経過報告
イラスト
  • なんか、ビキニアーマーっていいですよね
  • 僕は突然、FLASHの思い出を語りたくなった。
  • スピーディゆっくり
  • 制作途中報告~尻シチュについて~
  • 舐める(エロ絵注意)
  • 絵柄検討中…(放尿絵注意
記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • RSS
  • Dlsite blog