ビキニアーマー



 


















最近、自分のエロに対する認識をより広く、
そして深くしていきたいが為に、ネット界を徘徊する時間が増えています。

魅力的なキャラを作るためにはどうすればいいのかって事について、
無い頭を必死にヘッドバンギングしながら模索する日々。

制服キャラばっかり描いているのも僕の趣味ではありますが、
どうせならいろんな色んなコスチュームで、
多くの人(の股間)に訴えていきたいじゃないですか!

そんな事を考えている自分の目にふと留まったのが、”ビキニアーマー”です。



おそらく僕が初めてこのコスチュームを見たのは、
小学生の時にプレイしたドラクエ3に登場した女戦士だったと思います。

あのときの自分はこのビキニアーマーの魅力に全く気が付きませんでしたが、
今見てみるとすっごく性的な存在に思えるんですよね。

ドラクエの女戦士にしたって、本人はいたってマジメにこれを着ているんでしょうけど、
この恰好で普通に歩いているということは、
商売をしている男達や、町中を走り回る子供たちの目にも止まっているわけで…。

でも、本人はきっと、そんな男達の視線を気にもせずに歩いているんですよね…。

うらやましいですね。むこうの世界ではあんな恰好した女の子が公然と街を歩き、
普通に生活している誰もがその姿を拝むことができるんですよ…(遠い目



ビキニアーマーを最初に考えた人が誰かは知りませんが、天才ですよね。
その防御面積ゆえに、実用的な装備ではないとよく言われますが、
見る分にはあれほど実用的なものはないかと思います。見る分には。

上のイラストの女の子はなんとなく描いたキャラなので設定はありませんが、
ビキニアーマー着ているキャラって気が強い女の子が多いですよね。
なんていうか、
「くっ、殺せ!」
っていうセリフがしっくりくるような子が多いですよね。

なかには気弱な子もいるのかもしれませんが、
ああいう衣装は勝気な子が着てこそ映えるのかもしれませんね。
まぁ、僕としてはおとなしい女の子に、
バツゲームと称して着せてみたい衣装でもあるのですが…(;´∀`)

妄想するのは自由ですからね! それでは!( `ー´)ノ