今月中にイイ線いけるだろうと舐めプ制作をしていたら、
実は意外とスクリプトに穴があったり、
言葉のパターンを多くしすぎたりといった理由で、
脳内に、「これちゃんと完成できるんかなウィルス」が蔓延っている今日この頃です。(;^ω^)

そろそろ作品の一部についてお伝えしてみようかと思います。

その1











今作では(ようやっと)この子が登場します。
名前は白沢 真帆(しらさわ まほ)。水無月 楓と違い、
わりと明るくて、言いたいことをはっきりと言う女の子です。
ある日、男に声を掛けられ、お金欲しさに彼の家まで付いて行ってしまい、
そこでエッチな目に遭うといった内容になっています。

過去作がそうであったように、今作も下半身がズームされた構図での
エロフラッシュ作品となります。その構図はといいますと…
その2 






↑これがヒント…というより答えですね(;^ω^)
おさわり時の画面についてはまだ公開しないでおきますが、
要は「座っている女の子」が今回のテーマとなります。

この作品にテーブルがあるわけではないですが、レストランなどに行った際、
テーブル席に座っている女の人がいたりすると、
そのテーブルの下はどんなふうになっているのかと想像された方もいるはずです。
いや、その下に潜ってみたいと思った方は大勢いるはずです!(断言)

正直なところ、このシチュがどれほど需要があるかはわかりませんが、
これをご覧になっているあなたが、僕と同様の変態紳士であることを願うばかりです。

なお、今作においては挿入シーンも用意しておりますし、
行動によってエンディングが分岐する仕様となっておりますので、
完成品を購入された際にはぜひ、色々と遊んでみてほしいです。

…っていってもまだ、挿入シーン全然終わってないんですけどねっ!(;´∀`)
おさわりシーンの諸々に時間を割きすぎた事と、
ニコニコ生放送で【みどりのマキバオー】やっていたのが原因です(責任転嫁)。

よく時間の無い人や怠け者が思うことですが、コピーロボット欲しいですよね。
あの【パーマン】に出てくる、顔の赤いやつをポチッとすると自分そっくりになるやつです。
そうしたら自分のコピーに面倒なデバッグ部分全部押し付けるんですけどね。
んで、きっとぶん殴られるんですけどね(;´・ω・)

正直、4月中には完成にさせたいところですね…
実は頭の中では本当にいろんなシチュが浮かんでおりまして、
それらもカタチにしたくてしょうがないので(;^ω^) 

とはいえ、そんな先の事考える前に目の前のエロですよね!
楓も好きですが、僕は今回登場させる真帆の事もすっごく好きなので、
しっかり愛情を注いでいきたいと思います。性的な要素ばっかりだけど。